退職・転任教職員および卒業・修了学生の方へお知らせ

You are here

退職・転任教職員および卒業・修了学生の方へお知らせ

掲載日:2021年02月10日

 退職・転任教職員および卒業・修了学生の方へ

 各アカウントのファイルの削除とメールの利用について

 退職,転任教職員および卒業,修了学生の方は,4月15日から情報メディア基盤センターが提供する各種サービスが利用できなくなります.

・ホームディレクトリおよびGoogle Driveのファイルは削除されます.
・必要なデータは各自でバックアップを取得して下さい.

・4/30までは,システムの都合上,在学者向けのメールが配信されます.
・在籍中に利用していた@tut.jpのメールアドレスはそのまま利用できます.

   在籍中に準備が必要ですので,必ず利用方法こちらを参照してください.

  マイクロソフト製ソフトウェアのアンインストール

 Office 365や図書館からメディアを借りてインストールしたWindowsおよびOfficeは,大学に籍がないと利用できません.退職・転任教職員および卒業・修了学生の方は,これらのソフトウェアを必ずアンインストールして下さい.

 アンチウイルスソフトのアンインストール

 情報メディア基盤センターが包括ライセンス契約を結んで提供しているアンチウイルスソフトF-Secure Computer Protection(F-Secure社)は大学に籍がないと利用できません.
退職・転任教職員および卒業・修了学生の方は,当センターからダウンロードして利用しているアンチウイルスソフトを必ずアンインストールしてください.
本学のアンチウィルスソフトをアンインストールした後は,各自で新たにアンチウィルスソフトをインストールする必要がありますのでどうぞご注意下さい.

 アンインストール方法

http://imc.tut.ac.jp/network/antivirusを参照下さい.

 ハードディスクデータ消去装置の提供について

 年度末にあたりハードディスクの廃棄が増えますが,情報漏洩を 防止するためには,廃棄前には完全にデータを消去することが重要です. 情報メディア基盤センターには,ハードディスクのデータを強力な磁気により完全に消去する装置が設置されております.本学の学生・教職員で利用を希望される方は,情報メディア基盤センター1階事務室(office*)までお申し出ください.

センター連絡先

利用に関する技術的なこと

内線 6639 (事務室)  supports*
利用に関する事務的なこと

内線 6639 (事務室)  office*

                           *は,@imc.tut.ac.jp を付けてください

 

Page Top