メールサーバの技術情報

You are here

メールサーバの技術情報

ホスト名 mail.imc.tut.ac.jp

メール受信用に使えるプロトコル,ポート番号と認証方式は以下の通りです.

メール受信用に使えるプロトコル,ポート番号と認証方式
プロトコル ポート番号 認証方式
POP3 (TLS対応) 110 CRAM-MD5, DIGEST-MD5
POP3 over SSL 995 CRAM-MD5, DIGEST-MD5, PLAIN
IMAP (TLS対応) 143 CRAM-MD5, DIGEST-MD5
IMAP over SSL 993 CRAM-MD5, DIGEST-MD5, PLAIN

メール送信用に使えるプロトコル,ポート番号と認証方式は以下の通りです.

メール送信用に使えるプロトコル,ポート番号と認証方式
プロトコル ポート番号 認証方式
SMTP (TLS対応) 25 CRAM-MD5, DIGEST-MD5
SMTP over SSL 465 CRAM-MD5, DIGEST-MD5, PLAIN
Submission (TLS対応) 587 CRAM-MD5, DIGEST-MD5

センターのメールサーバは,送信時にも常に利用者認証を要求します.

OP25B (Outbound Port25 Blocking)を実施しているプロバイダを利用している方は,Submission ポートを使ってください.

これらの一覧から分かる通り,通信が暗号化されていない場合には,セキュリティで保護されていない認証方式(PLAIN 方式)は利用できません.

Page Top